ビコム,「よみがえる20世紀の列車たち5 JR西日本Ⅳ/JR九州」を2月21日に発売

ビコム,「よみがえる20世紀の列車たち5 JR西日本Ⅳ/JR九州」を2月21日に発売

ビコムでは,「よみがえる20世紀の列車たち5 JR西日本Ⅳ/JR九州~奥井宗夫8ミリビデオ作品集~」を2018(平成30)年2月21日(水)に発売します.
 本作は,鉄道撮影家・奥井宗夫氏が,平成初期(1990年代前半から中盤)に8ミリフィルムカメラから8ミリビデオカメラに持ち替えて,全国で撮り集めた列車たちの未公開映像を再構成したシリーズの第5作になります.今回は,JR西日本(中国地方)とJR九州の車両たちを中心に紹介しています.山陽本線の難所「セノハチ」(瀬野—八本松間)の勾配区間を行く貨物列車や国鉄近郊形電車115系,本州最西端の下関駅に発着する“さくら”,“富士”,“はやぶさ”,“あさかぜ”,“みずほ”など九州ブルトレや“カートレイン九州”,特急“いそかぜ”など山陰本線のディーゼル列車,JR九州から乗り入れる特急“にちりん”などを収録.
 また,JR九州からは,赤い電機にけん引された寝台特急や485系などの国鉄時代からの車両や,JRが独自に開発した新鋭車両たちが競演を見せる博多駅のようすなどを紹介します.

収録 本編70分(予定)
価格 本体4000円(+税)
発売日 2018年2月21日
ご案内 よみがえる20世紀の列車たち5 JR西日本Ⅳ/JR九州(ビコムWEBサイト)
掲載

鉄道ファン2018年8月号