能勢電鉄で「えんとつ町のプペル電車」の運転開始

能勢電鉄で「えんとつ町のプペル電車」の運転開始

兵庫県川西市出身の西野亮廣氏の絵本「えんとつ町のプペル」に関連して,2018(平成30)年3月17日(土)から『えんとつ町のプペル 光る絵本展in兵庫川西』が多田神社にて開催されます.
 それに先立ち,2018(平成30)年2月6日(火)から3月31日(土)まで,能勢電鉄で1700系1752編成を用いたラッピング電車「えんとつ町のプペル電車」が運転されます.
 ラッピング電車の運転を記念し,2018(平成30)年2月4日(日)に川西能勢口駅にて「えんとつ町のプペル電車」お披露目イベントが開催されました.川西能勢口駅5号線に留置されたラッピング電車では,オフシャルグッズの販売など,各種催しが開催されました.

写真:滝山にて 2018-2-4
投稿:佐々木 康

2018年2月5日掲載