釧網本線で“流氷物語”号の運転開始

access_time
2018年2月4日掲載
釧網本線で“流氷物語”号の運転開始

JR北海道では,2018(平成30)年2月3日(土)から,釧網本線網走—知床斜里間にて“流氷物語”号の運転が開始されました.
 今後,3月4日(日)まで毎日運転される予定で,停車駅は網走・北浜・浜小清水・知床斜里で,知床斜里行きは北浜で約10分,網走行きは浜小清水で約20分停車し,車内ではボランティアスタッフが車内販売と沿線案内放送を行なっています.
 使用車両は釧路運輸車両所所属で,“流氷物語”号用にラッピングされたキハ54 508+キハ54 507が使用されますが,車両運用上一般形のキハ54形またはキハ40形が使用される場合もあります.

写真:原生花園—浜小清水間にて 2018-2-3
投稿:風間 諒平