×

昭和四日市石油専用線の日立製スイッチャー代走終了か

access_time
2018年2月3日掲載
昭和四日市石油専用線の日立製スイッチャー代走終了か

昭和四日市石油専用線で2017(平成29)年11月中旬から続いていた,北陸重機製No.15と日立製No.11の重連ですが,2018(平成30)年2月2日(金)の運用終了後,No.15とNo.11の重連が解かれ,検査から戻った北陸重機製No.14とNo.15の重連に戻っているのが,製油所敷地外から確認できました.これにより北陸重機製スイッチャーと日立製スイッチャーの重連は解消したものと思われます.
 2月1日(木)から運用の始まったJR貨物DF200形とは,わずか数日の出会いで終わりましたが,ファンにとっては貴重な記録となりました.

写真:塩浜にて 2018-2-2
投稿:白樫 豪寿