南海×堺市伝統工芸「オリジナル手ぬぐい」発売

「オリジナル手ぬぐい」ラピートデザイン 「オリジナル手ぬぐい」堺駅名デザイン

南海電気鉄道では,沿線の堺市で染め加工を行なう「ナカニ」の手ぬぐいブランド「にじゆら」とコラボレーションした「オリジナル手ぬぐい」を発売しています.
 江戸時代からさらし生地「和ざらし」の産業が栄えた堺市では,明治時代に大阪で生まれた「注染(ちゅうせん)」という美しいにじみやぼかしが特徴的な染色技法が,現在も受け継がれています.

種類など ●ラピートデザイン...縦37cm×横90cm
●堺駅名デザイン...縦90cm×横37cm
※ともに,綿100%・日本製.
発売価格 各1500円(税込)
発売枚数 限定 各500枚
発売場所 ●堺体験所(松竹芸能 DAIHATSU MOVE 道頓堀角座広場)
●南海電鉄総合インフォメーションセンターなんば(南海なんば駅1階)
※手ぬぐいブランド「にじゆら」の店頭,WEBサイトおよび堺市のお土産店「泉州庵」でも発売予定.
ご案内 南海×堺市伝統工芸「オリジナル手ぬぐい」の発売について(南海電鉄ニュースリリース,PDFファイル)
2018年2月1日掲載