近鉄名古屋線でセンター試験にあわせた臨時急行列車運転

近鉄名古屋線でセンター試験にあわせた臨時急行列車運転

近畿日本鉄道では,2018(平成30)年1月13日(土),大学入試センター試験にともない,三重大学試験会場からの帰宅の利便を図るため,臨時急行列車が,名古屋線の津新町—桑名間で運転されました.
 使用車両は,9000系FW03(9003編成)+2610系X26(2626編成)の6両編成で,2610系の座席はロングシートモードでの運転となりました.

写真:近鉄四日市にて 2018-1-13

掲載

鉄道ファン2018年6月号