九州新幹線で大河ドラマ「西郷どん」ラッピング列車の運転開始

九州新幹線で大河ドラマ「西郷どん」ラッピング列車の運転開始

JR九州では,九州新幹線において,「西郷どん」ラッピング列車が2018(平成30)年1月13日(土)から運転されています.
 これは,NHKで2018(平成30)年1月7日(日)から放送されている大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」をPRするために運転されているもので,800系U009編成にラッピングが施され,1号車から6号車にかけて,西郷隆盛役の鈴木亮平さん,大久保利通役の瑛太さん,糸役の黒木華さんや番組ロゴ,桜島などがデザインされています.
 このラッピングは,6月上旬まで行なわれる予定です.

写真:鹿児島中央—川内間にて 2018-1-13

掲載

鉄道ファン2018年6月号