秋田内陸縦貫鉄道で「新春雪見列車・お座敷もりよし号」運転

label
秋田内陸縦貫鉄道で「新春雪見列車・お座敷もりよし号」運転

秋田内陸縦貫鉄道では,2018(平成30)年1月1日(月祝)〜3日(水)・6日(土)〜8日(月祝),「新春雪見列車・お座敷もりよし号」が運転されました.
 これは,ふだんAN8800形の単行で運転されている急行“もりよし”号をAN2001形とお座敷車両のAN8808形の2両編成に変更して運転したものです.
 両車両とも通常は貸切列車として稼動しているため,定期列車への充当は珍しいものと思われます.
 車内では1日(月祝)と8日(月祝)に,観光アテンダントによる民謡演奏のアトラクションも行なわれました.

写真:松葉—羽後長戸呂間にて 2018-1-8
投稿:宮川 輔