京成,2月24日から日暮里駅でホームドアの使用開始

access_time
2018年1月5日掲載
京成,2月24日から日暮里駅でホームドアの使用開始

京成電鉄では,駅ホームの安全性向上のため,日暮里駅にホームドアを設置し,2018(平成30)年2月24日(土)から使用を開始すると発表した.なお,ホームドアの設置は同社として初の取組みとなる.
 今回ホームドアが設置されるのは,日暮里駅1番線(“スカイライナー”・“イブニングライナー”専用ホーム)および2番線(一般列車ホーム)で,2018(平成30)年1月13日(土)および20日(土)の終列車後に設置工事を実施し,設置完了後,使用開始に向けた動作確認試験などが行なわれる.
 今後は,空港第2ビル駅,成田空港駅についても,2020年までのホームドア設置に向けて,関係者と調整が進められる予定.

写真:日暮里駅に設置されるホームドアのイメージ(京成電鉄のニュースリリースから)