京都鉄道博物館でクル144-15+クモル145-1015が展示される

京都鉄道博物館でクル144-15+クモル145-1015が展示される

京都鉄道博物館では,2017(平成29)年12月21日(木)から26日(火)まで,JR西日本吹田総合車両所京都支所所属のクル144-15+クモル145-1015が本館1階車両工場で展示されています.
 上から荷台を見学することもでき,クモル145には車輪や連結器,パンタグラフが積載されていました.

写真:京都鉄道博物館にて 2017-12-24
投稿:間瀬 春生