“SLやまぐち”号がC56 160けん引で運転される

access_time
2017年12月18日掲載
“SLやまぐち”号がC56 160けん引で運転される

2017(平成29)年12月16日(土)・17日(日),山口線新山口—津和野間を結ぶ“SLやまぐち”号のけん引にC56 160が充当されました.客車が35系4000番台となってからは初めての営業運転となります.
 なお,急勾配などに対応するため,DD51 1043が補機として連結されました.同様の運転は12月23日(土祝),24日(日)にも予定されています.

写真:津和野—船平山間にて 2017-12-17
投稿:上田 雄介