『東北本線開通130周年記念列車』,E655系「和/なごみ」で運転

access_time
2017年12月17日掲載
『東北本線開通130周年記念列車』,E655系「なごみ」で運転

JR東日本では,東北本線郡山—仙台間が開通してから,2017(平成29)年12月15日(金)で130周年を迎えたのにあわせて,12月16日(土)に仙台→郡山間で尾久車両センター所属のE655系「和/なごみ」5両を使った団体臨時列車『東北本線開業130周年記念列車』が運転されました.なお,出発に先立ち仙台駅ではE655系「和/なごみ」の車内見学会が開かれました.

写真:白石—越河間にて 2017-12-16
投稿:千葉 恵一