EF64 1028が5580〜5767列車をけん引

EF64 1028が5580〜5767列車をけん引

先日,大宮車両所において全般検査施工の際,国鉄色に復刻・塗装変更され出場し,話題となった愛知機関区所属のEF64 1028ですが,ホキ1000形式で組成され,稲沢—大府間で往復運転される5580〜5767列車(通称・白ホキ列車)を2017(平成29)年12月9日(土)にけん引しました.
 同列車は,所定であれば吹田機関区所属のEF66形式が充当されますが,運用の都合により,EF64 1028の代走けん引となりました.国鉄色に復刻されてからの同機が,ホキ1000形式が連なる5580〜5767列車をけん引するのは,今回が初めてということもあり,多くの鉄道ファンの注目を集めました.

写真:南大高—大高間にて 2017-12-9

掲載

鉄道ファン2018年6月号