東武鉄道鬼怒川温泉駅に「SL大樹」のクリスマスツリー

東武鉄道鬼怒川温泉駅に「SL大樹」のクリスマスツリー

東武鉄道では,2017(平成29)年12月1日(金)から,クリスマスイベント『SL「大樹」でいっしょにクリスマス』が開催されています(→鉄道イベント2017年11月23日掲載記事).これにあわせて,鬼怒川温泉駅入口横に「SL大樹」をイメージしたクリスマスツリーが,11月30日(木)から設置されています.
 ツリーの高さは約3メートル,SLの車体や石炭・黒煙をイメージした「黒いモミの木」に,ヘッドマークやC11 207のナンバープレートと3つの動輪,走行風景の写真が飾り付けられています.
 このクリスマスツリーは,12月25日(月)まで設置される予定です.

写真:鬼怒川温泉にて 2017-12-1

掲載

鉄道ファン2018年6月号