相鉄グループ100周年記念「いま、むかし、みらい 大相鉄展」で運転シミュレータの実演など実施

access_time
2017年11月30日掲載
相鉄グループ100周年記念「いま、むかし、みらい 大相鉄展」で運転シミュレータの実演など実施

相鉄グループでは,2017(平成29)年12月16日(土)から25日(月)までの10日間,相鉄グループ創立100周年を記念して「いま、むかし、みらい 大相鉄展」を横浜髙島屋で開催します.
 このイベントは,「相鉄と沿線の100年、その未来。」をテーマに,歴史を物語る写真や関連資料を展示するほか,相鉄線の運転士が実際に訓練で使用している運転シミュレータの運転士による実演や操作体験(要事前応募,抽選)などが実施されます.

開催期間 2017(平成29)年12月16日(土)~25日(月)
入場時間 ●12月16日(土)10時〜20時(20時30分閉場)
●12月17日(日)〜19日(火)10時~19時30分(20時閉場)
●12月20日(水)〜24日(日)10時~20時(20時30分閉場)
●12月25日(月)10時~17時30分(18時閉場)
会場 横浜髙島屋 8階特設会場(横浜市西区南幸1丁目6番31号)
■相鉄線と相鉄バスに関する実物資料の展示
内容 ●相鉄の運転士が使用している「実物」のシミュレータを設置し,運転士によるデモンストレーションをご覧いただけます.また事前に応募された方の中から抽選で選ばれた方は,運転操作の体験ができます(応募方法は下記参照).
 ・開催期間...12月16日(土)〜25日(月)
 ・開催時間...10時30分〜12時30分,12時30分〜15時30分,15時30分〜17時30分,17時30分〜19時30分
 ※25日(月)は17時までとなります.
 ※応募の際に上記時間からご希望の時間枠を選択し,各時間枠ごとでの抽選となります.
●VR(仮想現実)ゴーグルを使用して運転席からの走行風景や,開通前の相鉄JR直通線のトンネル内をご覧いただきます.
●相鉄線の歴代制服や,相鉄線運転士が携帯するカバンの中身をご紹介.相鉄線の座席や相鉄バスの方向幕なども展示します.
■運転シミュレータ体験の応募について
応募方法 「いま、むかし、みらい 大相鉄展」のページ内の申込フォームからお申込みください.
応募期間 2017(平成29)年12月5日(火)23時59分まで
発表 各時間枠ごとに抽選とし,当選された方には12月初旬に,応募時に登録されたのメールアドレス宛に「当選のご案内」が送信されます.
※このほかのイベントの詳細は10月22日掲載鉄道イベント記事をご覧ください.
ご案内 「いま、むかし、みらい 大相鉄展」について(相模鉄道ニュースリリース,PDFファイル)
「いま、むかし、みらい 大相鉄展」WEBサイト