福島交通1000系5両が甲種輸送される

福島交通1000系5両が甲種輸送される

福島交通飯坂線向けに改造を終えた1000系(もと東急1000系)5両が,2017(平成29)年11月27日(月)から28日(火)にかけて長津田→八王子→新秋津→大宮→郡山の経路で甲種輸送されました.  今回輸送されたのは,2連(1103+1204)と3連(1111+1315+1212)各1本で,東急1000系の福島交通へ譲渡のための甲種輸送は,2016(平成28)年10月以来2回目となります.
 長津田→八王子間は新鶴見機関区川崎派出所属のDE10 1189,八王子→宇都宮(タ)間は新鶴見機関区所属のEF65 2083,宇都宮(タ)→郡山間は仙台総合鉄道部所属のEH500-8がそれぞれけん引しました.
 なお,郡山で留置のあと,12月に入って,福島まで輸送されるもようです.

写真:大宮—大宮(操)間にて 2017-11-28
投稿:鎌田 彬宏

2017年11月29日掲載