土居原ボンネット広場で『ボンネット撮影会 九州・常磐特急 クリームスカート編』開催

access_time
2017年10月29日掲載
土居原ボンネット広場で『ボンネット撮影会 九州・常磐特急 クリームスカート編』開催

石川県小松市の土居原ボンネット広場では,クハ489-501の補修を目的としたクラウドファンディング事業に連動したボンネット撮影会「九州・常磐特急編」の2回目が,2017(平成29)年10月28日(土)に開催されました.
 今回は,スカートがこれまでの赤色からクリーム色になりました.また,ヘッドライトフレームも銀色から赤色に変更し,写真の“有明”のほか,“にちりん”・“かもめ”・“みどり”・“ひたち”といった1985(昭和60)年3月改正前後の,485系大移動時代の姿が蘇りました.
 なお,この撮影会に際し,当時のボンネット車形態の詳細については,『鉄道ファン』1985年11月号(通巻295号)28ページ表のクハ481-14が参考になっています.

写真:土居原ボンネット広場にて 2017-10-28
投稿:岩谷 淳平