土居原ボンネット広場で『「ボンネット撮影会」九州・常磐特急編』開催

access_time
2017年10月15日掲載
土居原ボンネット広場で『「ボンネット撮影会」九州・常磐特急編』開催

石川県小松市の土居原ボンネット広場では,2017(平成29)年度に限ってクハ481初期形ボンネット先頭車の姿で展示されている,クハ489-501を使用した撮影会が2017(平成29)年10月14日(土)に開催されました.
 今回は,「九州・常磐特急編」として,1985(昭和60)年3月の485系全国大転配の前後時を再現するため,先頭車の眉毛がなくなった鹿児島車両所から勝田電車区へ転属したクハ481初期形が再現されました.
 10月28日(土)には,スカートをクリーム色に変更し,同じく1985(昭和60)年ごろ,南福岡電車区から勝田電車区へ転属したクハ481初期形を再現した撮影会が予定されています(→鉄道イベント9月15日掲載記事).

写真:土居原ボンネット広場にて 2017-10-14
投稿:岩谷 淳平