『川越車両センターまつり』開催

access_time
2017年10月14日掲載
『川越車両センターまつり』開催

2017(平成29)年10月14日(土),毎年恒例の『川越車両センターまつり』が開催されました.
 今回のテーマは「209系のなかま」ということで,さまざまな209系が展示され,にぎわいをみせました.
 展示車両は209系多目的試験車両「MUE-Train」,川越・八高線用の209系3000番台(ハエ64編成),中央・総武緩行線用の209系500番台(ミツC504編成),武蔵野線用の209系500番台(ケヨM72編成),川越・八高線用の209系3100番台(ハエ72編成),りんかい線70-000系(Z8編成)でした.
 このほか,洗浄機体験,車内放送体験,軌陸車添乗体験などが実施されました.

写真:川越車両センターにて 2017-10-14
投稿:小原 秀和