原色に戻された西鉄8000形が運転される

原色に戻された西鉄8000形が運転される

西日本鉄道では,2017(平成29)年9月16日(土)をもって引退した太宰府観光列車「旅人」(8000形8051編成)を,内外装を原色に戻して,2017(平成29)年10月8日(日)から14日(土)まで天神大牟田線で通常ダイヤで運転しています.
 8000形車両の老朽化により,今回の『8000形さよなら運行』と,15日(日)の『さよなら8000形ラストランツアー』(福岡天神→花畑→筑紫間)をもって正式に引退するものです.なお,15日の『西鉄電車まつり』(→鉄道イベント9月19日掲載記事)では運行終了後の8000形車両の展示も予定されています.

写真:紫—朝倉街道間にて 2017-10-8

掲載

鉄道ファン2018年12月号