485系「いろどり(彩)」を使用した団体臨時列車が運転される

485系「いろどり(彩)」を使用した団体臨時列車が運転される

2017(平成29)年9月24日(日),長野総合車両センター所属の485系「いろどり(彩)」を使用した,団体臨時列車『信州ワイントレイン』が塩尻—白馬間において運転されました.
 485系「いろどり(彩)」については,9月末のさよなら運転をもって引退が決定していることから,沿線は多くの鉄道ファンが最後の雄姿を撮影する姿が見受けられました.

写真:長野総合車両センター—長野間にて 2017-9-24
投稿:筒井 宣之