京阪3000系,特急で「鳩マーク」の表示を開始

京阪3000系,特急で「鳩マーク」の表示を開始

京阪電気鉄道では,3000系の先頭車前面の貫通扉にあった車両番号を車掌台側窓下部に移設し,貫通扉に液晶ディスプレイが設置されました.
 2017(平成29)年9月16日(土)からは,この液晶ディスプレイの使用が始まり,特急列車では「鳩マーク」が表示されるようになりました.

写真:大和田にて 2017-9-17
投稿:米澤 和志

2017年9月18日掲載