35系客車がSL“やまぐち”で営業運転を開始

access_time
2017年9月4日掲載
35系客車がSL“やまぐち”で営業運転を開始

2017(平成29)年9月2日(土),SL“やまぐち”の客車が35系客車に置き換わり,初めての営業運転が山口線新山口—津和野間で行なわれました.
 新山口駅では出発式が行なわれ,11月25日(土)に営業運転に復帰するD51 200との同時入線(DE10 1531けん引による入換え)および同時発車(写真,D51 200は単機構内運転)が見られました.
 なお,この日に限り,C57 1には,山口デスティネーションキャンペーンのイラストが描かれた特製のヘッドマークが取り付けられました.

写真:新山口にて 2017-9-2
投稿:花村 隆広