京阪10000系10002編成が特急運用を代走

京阪10000系10002編成が特急運用を代走

京阪電気鉄道では,2017(平成29)年8月20日(日)のダイヤ改正から,「プレミアムカー」の運転を開始するにあたり,組込み作業のため8000系特急車両の運用が,前日の19日(土)は上下5本のみとなり,通勤車による特急運用の代走が多数発生しました.
 代走には3000系のほか,6000系6005編成,7200系7202編成,9000系9004編成・9005編成,13000系13024編成などの通勤車両が運用に入りましたが,その中でも10000系10002編成は,組成変更で7両編成となってから初めての特急運用充当となったことから,とくに注目を浴びていました.

写真:森小路にて 2017-8-19
投稿:井亀 宏志

2017年8月20日掲載