京阪800系815編成が新塗装で出場

京阪800系815編成が新塗装で出場

京阪電気鉄道では,800系815編成(815+865+866+816)が新塗装となり,2017(平成29)年8月6日(日)に石山坂本線 近江神宮前—坂本間で出場試運転を行ないました.
 800系で新塗装となるのは815編成が初めてで,先般出場した700形(707+708)では,モケットやつり革などが本線のリニューアル車に準じたものに交換されていましたが,800系は塗装変更のみで内装は変更されずに出場しました.

写真:南滋賀—滋賀里間にて 2017-8-6
投稿:上田 和幸