常磐線で651系による普通列車運転開始

access_time
2017年7月24日掲載
常磐線で651系による普通列車運転開始

常磐線では,2017(平成29)年7月22日(土)から,いわき—竜田間のサービス向上を目的として,651系を使用した普通列車が運転されています.
 651系が使用されているのは,いわき9時22分発と14時42分発,竜田10時3分発と15時24分発の2往復となっています.このうち,いわき9時22分発の列車は,これまで水戸発竜田行きでしたが,いわき止まりとなり,いわきで乗り換えが必要となりました.651系0番台の定期運用は,2015(平成27)年3月に“フレッシュひたち”の運用から撤退して以来の復活となると思われます.この651系の普通列車は,当面の間運転されることになっています.

写真:四ツ倉—草野間にて 2017-7-23
投稿:三原 諒太