『東北新幹線開業35周年記念号』,新潟—八戸間で運転

『東北新幹線開業35周年記念号』,新潟—八戸間で運転

2017(平成29)年7月9日(日),新幹線総合車両センター所属のE5系U27編成10両を使用した『東北新幹線開業35周年記念号』が新潟→八戸間で運転されました.
 びゅう旅行商品専用団体臨時列車として運転され,新潟を7:36に出て終点八戸には12:43に到着しました,途中の大宮では乗換えなしのスイッチバックが行なわれ,2016(平成28)年にE7系で運転された仙台—金沢間直通運転に次ぐものとなり,上越・東北新幹線を直通運転しました.
 復路は,7月10日(月)に八戸13:53発→新潟18:31着のダイヤで運転されます.
 写真は,新潟新幹線車両センターから新潟駅に入線する姿です.新潟では親子連れのファンが集まり,たいへんにぎわいました.

写真:新潟にて 2017-7-9

掲載

鉄道ファン2018年11月号