阪急「爽風」・「宝夢」のヘッドマークデザインが変更される

阪急「爽風」・「宝夢」のヘッドマークデザインが変更される

阪急電鉄では,沿線の魅力をPRするラッピング電車を神戸・宝塚・京都線で各1編成ずつ運転していますが,2017(平成29)年7月1日(土)から,神戸線の「爽風」,宝塚線の「宝夢」のデザインがそれぞれ変更されました.

写真:神崎川にて 2017-7-2

掲載

鉄道ファン2019年3月号