小海線で「HIGH RAIL 1375」の試運転

小海線で「HIGH RAIL 1375」の試運転

2017(平成29)年6月20日(火),小海線営業所所属の「HIGH RAIL 1375」用の気動車,キハ103-711+キハ112-711の試運転が小淵沢—小諸間で行なわれました.
 キハ103-711+キハ112-711の2両は,6月19日(月)に長野から小淵沢経由で中込まで回送されていました.試運転は,中込→小淵沢と回送され,7月1日(土)から運転を予定している“HIGH RAIL”1号・2号,“HIGH RAIL 星空”のダイヤに合わせて1.5往復行なわれ,試運転終了後は小諸から所属区の中込に回送されました.
 今回の試運転には,運転士のほか,客室担当のアテンダントも乗務し,本番さながらの乗務員訓練が行なわれました.車両の前面表示器は幕式のままで「ワンマン」表示,側面表示はLED式で「ワンマン 快速 HIGH RAIL」・「全車指定席 小諸(または小淵沢)」が交互に表示されていました.実際の営業運転でも車掌が乗務しないワンマン運転が行なわれるようです.
 車両の窓はカーテンが閉められ,車内の様子をうかがうことはできませんでしたが,改造前に運転席付近にあった整理券発行機,運賃箱,運賃表示器は撤去されていました.この2両は観光列車専用となり,定期普通列車には充当されないものと思われます.

写真:小淵沢—甲斐小泉間にて 2017-6-20
投稿:中山 皓晴