山陽電鉄で「Meet Colors!台湾」号運転

山陽電鉄で「Meet Colors!台湾」号運転

山陽電気鉄道では,2017(平成29)年6月5日(月)から,新たなラッピング列車「Meet Colors!台湾」号の運転が開始されました.
 これは,台湾観光協会とのプロモーションにより実施されているのもので,「ロハス」・「ロマン」・「ショッピング」・「グルメ」の4つのテーマを題材に魅力あふれる台湾の旅に誘いたいという思いがデザインされています.
 このラッピング列車となったのは,5000系5010号車ほか6連で,運転初日は山陽姫路駅で列車出発式が開催されたほか,駅構内では台湾観光PRが実施されました.山陽電鉄のWEBサイトにると,今後1年間運転される予定です.

写真:手柄—亀山間にて 2017-6-5
投稿:宮下 高広