『伊賀線まつり2017』開催

access_time
2017年5月4日掲載
『伊賀線まつり2017』開催

伊賀鉄道と伊賀鉄道友の会では,大形連休恒例の『伊賀線まつり2017』を2017(平成29)年5月3日(水祝)に上野市車庫で開催しました.
 車庫には忍者列車の200系201(SE51)編成と202(SE52)編成が展示されて,会場となった車庫内ではゆるキャラステージ,鉄道模型運転会,軌道自転車体験,車両撮影会,グッズ販売などのイベントが開催されました.
 車両撮影会では,近鉄の大形系統板を取り付け可能なアダプタを取り付けた202(SE52)編成が使用され,近鉄各線で使用された大形系統板や,伊賀鉄道の前身の近鉄伊賀線で使用された大形系統板が取り付けられ,集まったファンや家族連れが盛んにカメラを向けていました.また,伊賀市と伊賀鉄道のキャラクターが登場する光景もありました(写真).

写真:上野市車庫にて 2017-5-3
投稿:瀬川 幸久