東武東上線で「ももクロ号」運転

東武東上線で「ももクロ号」運転

東武鉄道では,2017(平成29)年4月5日(水)から,森林公園検修区所属の50000系のうち,5編成の小川町寄りに「ももいろクローバーZ」各メンバーの顔写真とシンボルカラーでデザインされたヘッドマーク(池袋寄りは顔写真なしの共通デザインヘッドマーク)を掲出した「ももクロ号」の運転が開始されました.
 初日は,「富士見市PR大使」を務めている有安杏果さんがデザインされたヘッドマークが51004編成に掲出され,同駅にて一日駅長を務めた有安さん立会いのもと出発式が催されました.

写真:みずほ台〜鶴瀬駅間にて 2017-4-5
投稿:大塚 真