キハ40形1000番台4両が郡山車両センターへ

キハ40形1000番台4両が郡山車両センターへ

2017(平成29)年3月4日(土)のダイヤ改正で定期運用から離脱した,宇都宮運転所所属で烏山線用として用いられていたキハ40形1000番台4両が,4月5日(水)に宇都宮から郡山まで自力回送されました.
 今回,回送されたのは郡山方からキハ40 1008+キハ40 1003+キハ40 1001+キハ40 1009という編成で,いずれも廃車になるものと思われます.
 残る4両は引き続き宇都宮運転所にて留置されており,今後の動向が注目されます.

写真:矢吹—鏡石間にて 2017-4-5
投稿:鎌田 彬宏

2017年4月6日掲載