×

719系が陸前山王駅構内に疎開留置される

access_time
2017年3月27日掲載
719系が陸前山王駅構内に疎開留置される

E721系1000番台の増備にともない,余剰となった719系は2月以降,所属区の仙台車両センターから東北本線陸前山王駅構内に移動して留置されています.
 2017(平成29)年3月26日(日)現在,原色のH-1,H-3,H-6,H-7,H-8,H-25,H-38と磐西色のH-14の8編成16両が留置されています.

写真:陸前山王にて 2017-3-26
投稿:千葉 恵一