×

713系が6両編成で走る

713系が6両編成で走る

宮崎地区の日豊本線で運用されている713系(鹿児島車両センター所属.1編成2両ユニット.4編成在籍)は,一部の営業列車では2編成4両での運転が行なわれています.通常は4両で運転される日豊本線の6885M(宮崎18:27→西都城19:38止)が,2017(平成29)年2月28日(火)は713系3編成をつなげた6両で運転されました.先頭からLK3編成+LK4編成+LK2編成で,通常時は6885Mは西都城までの運転ですが,今回の6連は西都城到着後,都城に回送され,そこから6両のまま回送列車として鹿児島中央まで運転されました.
 これはLK3編成の鹿児島車両センターへの入場回送のためで,宮崎方のLK4編成+LK2編成は,明朝の運用入りに備えて鹿児島中央到着後30分ほどで宮崎へ返却回送されました.

写真:宮崎—南宮崎間にて 2017-2-28
投稿:植原 正紀