近鉄で『1810系重連満喫ツアー』開催

近鉄で1810系登場50周年記念ツアー開催

近畿日本鉄道では,2017(平成29)年2月26日(日),名古屋線富吉検車区所属の1810系が登場50周年となることを記念し,『1810系重連満喫ツアー』が開催されました.
 ツアーは,現存する2編成,H26編成(名古屋方からク1926+モ1826)とH27編成(ク1927+モ1827)で,桑名駅発着とし催行.ツアー参加者は乗車だけでなく,ふだんあまり入線しない,志摩線と大阪線に入線し,志摩線では有名撮影地でもある鳥羽城趾最寄りの中之郷駅付近で,大阪線では三重県山間部の伊勢石橋駅付近で,ツアー参加者も同編成が走行する姿を自由に撮影できる時間も設けられ,それらの区間のみ,オリジナルヘッドマークが掲出されました.

写真:高田本山—江戸橋間にて 2017-2-26

掲載