大井川鐵道で『さわやかウォーキング』開催にともなう臨時列車運転

大井川鐵道で『さわやかウォーキング』開催にともなう臨時列車運転

2017(平成29)年2月19日(日),大井川鐵道抜里駅を起点とする『さわやかウォーキング』の開催にともない,臨時の電車急行とSL急行がそれぞれ運転されました.
 両列車とも金谷—千頭間の運転で,往路は途中,新金谷,家山,抜里駅に停車(抜里からは回送).復路は千頭から川根温泉笹間渡まで回送扱いで走行したのち,家山,新金谷,金谷駅に停車する運転でした.
 臨時電車急行には,もと南海21000系が使用され,ヘッドマークを外した状態で運転.臨時SL急行(C10 8けん引客車7両)は,ふだんは入線しない金谷駅まで乗り入れたほか,補機のE102金谷方にのみヘッドマークが掲出され,復路は千頭で機回しせず折り返し,E102が先頭での運転となりました.

写真:千頭にて 2017-2-19
投稿:伊藤 雅紀

2017年2月20日掲載