×

オリジナルフレーム切手「釧路地域の開拓を支えた簡易軌道」発売

access_time
2017年2月6日掲載
オリジナルフレーム切手「釧路地域の開拓を支えた簡易軌道」発売

日本郵便北海道支社では,2016(平成28)年10月29日(土)から2017(平成29)年1月15日(日)まで開催し,2017(平成29)年2月現在巡回展示中の,釧路市立博物館企画展「釧路・根室の簡易軌道」の展示写真を使用した,オリジナルフレーム切手「釧路地域の開拓を支えた簡易軌道」を販売します.北海道釧路地域の開拓において大正末期から昭和にかけて重要な役割を果たした簡易軌道を題材にしたフレーム切手です.
 また,釧路新富士郵便局で鶴居村営軌道の自走客車(鶴居村内で保存)をモチーフにした「風景印」(イラスト入り消印)の押印が,2017(平成29)年2月10日(金)から始まります.

※「フレーム切手」は日本郵便株式会社の登録商標です.

■オリジナルフレーム切手「釧路地域の開拓を支えた簡易軌道」
シート構成 ●1シート 82円切手×10枚
※シート単位で販売します.
販売価格 1シート1300円(税込)
販売部数 限定1000シート
販売開始日 2017(平成29)年2月10日(金)
販売郵便局 ●釧路市,釧路町,標茶町,弟子屈町,白糠町,厚岸町,浜中町,鶴居村の全郵便局,および,札幌中央局,北海道庁赤れんが前局,札幌駅パセオ局,札幌大通局,札幌大通公園前局,札幌中央市場前局,千歳郵便局新千歳空港分室,小樽堺町局(計75局)
※一部の簡易郵便局は除きます.
●2月15日(水)0時15分からは,「郵便局のネットショップ」でも取り扱います.(販売価格のほかに郵送料などが加算されます.また,申込みにあたっては,「郵便局のネットショップ」会員登録が必要です.)
■釧路新富士郵便局での風景印の押印について
使用開始年月日 2017(平成29)年2月10日(金)
※窓口での押印開始時間は,窓口開始時間です.
意匠図案 かつて運行されていた簡易軌道,「鶴居村営軌道」で使われた車両とその運行区間を配しています.
注意事項 ●郵頼(押してほしい郵便局の消印を押してもらう方法)をお申し込みされる方で,使用開始日(2月10日)の日付で押印ご希望の方は,2017(平成29)年2月9日(木)までに必着するよう郵送してください.
●押印の指示内容・お客さまの電話連絡先をご明記ください.
●返信用封筒などを忘れずに同封してください.
郵頼送付先 〒084-0904 北海道釧路市新富士町3丁目3-12
 釧路新富士郵便局 記念押印担当あて
ご案内 オリジナルフレーム切手「釧路地域の開拓を支えた簡易軌道」の発売について(日本郵便WEBサイト)
釧路新富士郵便局での風景印の押印について(日本郵便WEBサイト)