鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

特急“オホーツク”,代走車両で運転

特急“オホーツク”,代走車両で運転

2017(平成29)年1月21日(土)の特急“オホーツク”3号は,苗穂運転所所属の「旭山動物園号」編成に一般色1両を含むモノクラス6両編成(「草原のサバンナ号」は締切扱い)で運転されました.通常“オホーツク”で使用される車両で不具合が発生し,同車両が突発的に運用についたものと思われます.
 また,当列車でも車両不具合が発生し,網走にて留置され,同日の特急“オホーツク”8号は運休となりました.
 翌22日(日)の特急“オホーツク”3号は,キハ183-6101(苗穂運転所所属)とキロ182-9を含む5両で運転されました.なおキハ183-6101は締切扱いで運転されました.

写真:緋牛内—美幌間にて 2017-1-21
投稿:風間 諒平

このページを
シェアする