鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

東武鉄道大師線8000系に「賀正」ヘッドマーク

東武鉄道大師線8000系に「賀正」ヘッドマーク

東武鉄道では,初詣客の輸送に対応するため,伊勢崎線(東武スカイツリーライン)では浅草—竹ノ塚間における大晦日から元日にかけての終夜運転と,浅草—北春日部間における大晦日終電時刻の繰り下げ・元日初電時刻の繰り上げの実施,大師線では終夜運転に加え,正月三が日の10〜16時台に限り,通常は使用されない西新井駅2番線ホームを使用して,2編成体制による8分間隔の増発運転が行なわれています.
 これにともない,大師線で使用される南栗橋車両管区春日部支所所属の8000系8568編成・8575編成が,恒例の「賀正」ヘッドマークを掲出して運転されています.
 あわせて,通常無人駅となっている大師線大師前駅では,大晦日の夜間および正月三が日に限り,西新井大師への初詣客のために有人対応となり,同駅において乗車券の窓口販売が行なわれています.
 このほか,東上本線でも池袋—和光市—志木—川越市間における大晦日終電時刻の繰り下げ・元日初電時刻の繰り上げが実施されました.

写真:西新井付近にて 2017-1-1
投稿:大塚 真

このページを
シェアする