近鉄でラグビー応援列車運転

近鉄でラグビー応援列車運転

近鉄奈良線,東花園駅最寄りの近鉄花園ラグビー場で開催されている『第96回全国高等学校ラグビーフットボール大会』に出場した,三重県四日市市にある県立朝明(あさけ)高等学校の応援列車が,桑名—東花園間(名古屋線,大阪線,新ノ口短絡線,橿原線,奈良線経由)で運転されました.同校は,今大会2回戦で惜しくも敗退したため,列車は2016(平成28)年12月28日(水)と30日(金),計2回の運転となりました.この応援列車には,団体専用「あおぞらⅡ」が充当され,大阪難波方から,PN06編成(モ15206ほか4両)+PN04復刻「あおぞら」塗装編成(モ15204+ク15104)が,昨年2015年と同じく充当されました.

写真:瓢箪山—東花園間にて(公道から撮影) 2016-12-30
投稿:鈴木 央文