「トワイライトエクスプレス瑞風」3両が甲種輸送される

「トワイライトエクスプレス瑞風」3両が甲種輸送される

2017(平成29)年6月17日(土)から営業運転を開始することが発表されたJR西日本のクルーズトレイン「トワイライトエクスプレス瑞風」ですが,編成に組み込まれる3両が近畿車両で落成し,2016(平成28)年12月13日(火)に網干総合車両所宮原支所まで甲種輸送されました.
 今回輸送されたのは,東京方から,「ザ・スイート」として使用されるキサイネ86-501,食堂車キシ86-1,ラウンジカーのキラ86-1となっており,これまで登場したほかの車両同様,黒色のラッピングで覆われていました.
 なお,けん引機は徳庵—吹田貨物ターミナル間が岡山機関区所属のDE10 1733,吹田貨物—宮原支所間が同所所属のDD51 1109でした.

写真:鴫野—吹田貨物ターミナル間にて 2016-12-13
投稿:難波 慎言