×

泉北12000系が試運転を実施

泉北12000系が試運転を実施

特急“泉北ライナー”用の新形車両である泉北高速鉄道12000系12021編成が,2016(平成28)年11月17日(木)・18日(金),泉北線内の光明池—中百舌鳥間を往復する試運転を実施しました.
 同編成が試運転を行なったのは今回が初めてで,営業運転開始後は見ることが少ないであろう中百舌鳥駅の折返し線を使用するシーンが見られました.今後も2017年2月に予定される営業運転開始に向けて,試運転など各種試験が続くものと思われます.
 同編成は10月下旬に,神奈川県逗子市にある総合車両製作所から南海電鉄和歌山市検車区まで甲種輸送されたあと,11月1日(火)に同検車区から泉北高速鉄道光明池車庫まで自力回送され,調整が行なわれていました.

写真:中百舌鳥にて(踏切から撮影) 2016-11-17
投稿:北原 裕章