HD300-23の甲種輸送をEF66 33がけん引

HD300-23の甲種輸送をEF66 33がけん引

東芝府中事業所にて落成したHD300-23が,2016(平成28)年11月15日(火)〜17日(木)にかけて,北府中から岡山貨物ターミナルまで甲種輸送されました.
 先に落成した21・22号機の甲種輸送では,横浜羽沢から新鶴見機関区所属のEF65形がけん引を担当していましたが,今回23号機のけん引は吹田機関区所属のEF66 33となりました.

写真:膳所にて 2016-11-16

掲載

鉄道ファン2018年12月号