近鉄16000系Y09が新塗装に

近鉄16000系Y09が新塗装に

近畿日本鉄道では,古市検車区所属の南大阪線・吉野線用の16000系Y09が五位堂検修車庫での定期検査を終え,新塗装で出場し,南大阪線・吉野線用の特急車両での新塗装編成はY11に続く2編成目となりました.また16000系で新塗装になるのはY09が初めてです.
 2016(平成28)年10月13日(木)に五位堂→(八木西口短絡線経由)→橿原神宮前間で標準軌用の仮台車をはき,電動貨車MF97+MF98に挟まれて回送され,橿原神宮前駅構内にある台車振替場で標準軌用の台車から狭軌用の台車へはきかえ,翌14日(金)には橿原神宮前→古市→橿原神宮前→河内天美間で試運転を実施しました.
 16000系Y09の先頭車両前面には,特急マークと連結幌があることから,ほかの新塗装編成とは少し印象が違うように見えます.

写真:二上神社口—二上山間にて 2016-10-14

掲載