西武鉄道で新「銀河鉄道999デザイン電車」の運転開始

西武鉄道で新「銀河鉄道999デザイン電車」の運転開始

西武鉄道では,2016(平成28)年10月8日(土)から,新「銀河鉄道999デザイン電車」の運転を開始しました.
 これは2014(平成26)年12月に引退した初代のデザイン電車である3000系に続くものとして,新たな描き下ろしデザインで20000系20058編成をラッピングしたものです.
 運転開始初日は豊島園→池袋(途中無停車),池袋→西武球場前(途中,大泉学園のみ停車)の経路で臨時運転が行なわれ,そのまま西武球場前駅の4番ホームで車両展示会が実施されました.この新「銀河鉄道999デザイン電車」は2019(平成31)年3月末まで,おもに池袋線・豊島線・狭山線で運転される予定となっています.

写真:西武球場前にて 2016-10-8

掲載

鉄道ファン2018年12月号