×

東鷲宮への150mレール輸送が実施される

access_time
2016年10月8日掲載
東鷲宮への150mレール輸送が実施される

2016(平成28)年10月3日(月)から5日(水)にかけて,新日鐵住金八幡製鐵所から出荷された150mレールが,黒崎から東鷲宮まで輸送されました.
 東鷲宮駅には新幹線の保線基地が隣接しており,これまで新幹線向けのレール輸送は越中島貨物発のJR東日本の工事臨時列車として運転されてきましたが,今回からは,黒崎発のJR貨物の貨物列車としての運転となりました.

写真:府中本町にて 2016-10-5
投稿:内田 達也