阪急「スヌーピー&フレンズ号」運転開始

阪急「スヌーピー&フレンズ号」運転開始

2016(平成28)年10月1日(土)から,阪急神戸線・宝塚線・京都線でラッピング車「スヌーピー&フレンズ号」の運転が開始されました.
 これは,スヌーピーで有名なコミック「PEANUTS」と阪急電鉄とのコラボ企画の一環で行なわれているもので,ラッピングは1000系・1300系が使用され,神戸線は1007編成,宝塚線は1001編成,京都線は1301編成の各1編成合計3本で,車体側面にはスヌーピーやチャーリー・ブラウンなど「PEANUTS」に登場するキャラクター達が描かれており,車内広告も同様に装飾されています.また,車両前面にも前後でデザインが異なるヘッドマークが掲出され,各線で色も異なっています. なお,運転期間は2017(平成29)年1月9日(月祝)までの予定です.

写真:梅田にて 2016-10-1
投稿:北原 裕章

2016年10月2日掲載