四日市あすなろう鉄道で,サ121が営業運転を終了

あすなろう鉄道で,サ121号車が営業運転を終了

四日市あすなろう鉄道では.2016(平成28)年9月27日(火)から新260系第2編成U62(モ262+サ182+ク162)が営業運転を開始したことから,9月28日(水)にサ121が,四日市8時59分発→内部9時15分着の運用をもって営業運転を終了し引退しました.
 サ121の車内には改造時の様子,車両の竣工図,昔の姿と今の姿を対比した写真が掲示されたほか,当日,車両側面客窓部には,車内から,「さようなら121号」の文字が掲示されました.

写真:赤堀—日永間にて 2016-9-28

掲載