「TRAN SUITE 四季島」3両が甲種輸送される

「TRAN SUITE 四季島」3両が甲種輸送される

総合車両製作所横浜事業所で製造されたE001形「TRAN SUITE 四季島」のうち3両(E001-5+E001-6+E001-7)が,2016(平成28)年9月27日(火)に,逗子から尾久まで甲種輸送されました.
 「TRAN SUITE 四季島」は全10両のうち,川崎重工で製造された1〜4号車および8〜10号車の7両が9月上旬に甲種輸送されており,今回,5〜7号車となる3両が登場したことで,すべての車両が揃ったことになります.
 けん引機は,逗子—新鶴見(信)間が新鶴見機関区川崎派出所属DE10 1576,新鶴見(信)—東大宮(操)間が新鶴見機関区所属EF65 2138,東大宮(操)—尾久間がJR東日本田端運転所所属EF65 1105でした.

写真:府中本町にて 2016-9-27

掲載